内ももの筋トレがダイエットに効果的?!

ダイエットを初めていますがうっかり食べ過ぎてしまうときは、やっぱり体重の増え加減が気にかかります。

今の時期は送別会や歓迎会・お花見などで外食する機会が多くなる時期で、いつも以上に多くの量の食事を食べてしまうことも多いです。

今までは季節が冬だったため家の中でじっとしている時間が多く、体を動かす機会が減ってしまってどうしても体重が増えていっていました。

この増えてしまった体重を落としたいと思い、やっとダイエットに取り組んでいるのですがなかなか効果はすぐには出ないもので歯がゆい思いをしています。

ダイエットに成功した人にアドバイスを聞いていると有酸素運動と、無酸素運動を併用することが、効率的なダイエットの秘訣だそうです。

特にダイエット効果を重視する時には、ジョギングなどの体全体を使った運動と筋力トレーニングを組み合わせたダイエット方法がおすすめだよと言われました。

やはりいち早く効果が実感できるようなダイエットをするなら、有酸素運動と、無酸素運動の両方を行うことがいいようです。

ダイエットに効果的な運動の組み合わせの中でも、内ももに対する筋力トレーニングを行うことは、体内に蓄積された脂肪を燃焼するのに役立つそうです。

内ももの筋肉は大きいので、意識して使うことによって全身の脂肪をスムーズに燃やすことができるようになるということらしいです。

有酸素運動で脂肪を燃やすことと、筋トレで内ももの筋肉を増やすことで、ダイエットの効果がアップできるみたいですね。

さっそく内ももの筋トレも取り入れてみたいと思います。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*